キレイにやせた井上かなえさんに教わる 低糖質なアメリカンミートで上手に肉食生活! 今から始められる健康肉レシピ キレイにやせた井上かなえさんに教わる 低糖質なアメリカンミートで上手に肉食生活! 今から始められる健康肉レシピ

Point3アメリカンポークで春の不調を撃退!

春は気温の高低差が大きくなる季節。なんとなく体調不良という方も多いのでは?

冬から春へかけての3月のこの時期は、朝晩は意外と冷え込んだり、日中は急にぽかぽかと暖かい陽気になったりと気温の高低差が大きく、頭痛が起こりやすかったり、眠気が続いたりと、なんとなく体調不良かも・・・という方が多い季節ではないでしょうか。
気候のせいだけではなく、年度末で忙しい日々を過ごしていると、つい食事をおろそかにしてしまったり、睡眠時間が足りていなかったりと体調管理がきちんとできていないことも不調の原因になりますよね。

体調がイマイチだと気分もイライラ。

日々のちょっとしたストレスも塵も積もれば山となり、思わぬ病気につながりかねません。
そういったストレスに対する強さを備えておくには、ストレスを感じた時の解消法をいくつか持っておくことも必要です
例えば【映画を見て思いっきり泣く!】とか【カラオケで熱唱!】とか【美味しいものを食べに行く!】とか。

ストレスを病気にしてしまわないためには、起こった出来事(ストレス)を軽~くはねつけることができる健康な心と身体を作ることが大切ですが、そのために必要なのはやっぱりバランスの良い食事。不摂生をしていては素早くはねつける力も出ません。
そしてストレス解消におすすめなのが、やっぱり良質なたんぱく質、お肉なのです!
(これはアメリカで栄養士の先生に伺ったのですが(※)、お肉を食べると脳内に幸せホルモンが出るのですって!たしかにお肉を食べてストレス解消ってあるかも・・・)

健康肉レシピ

というわけで、今回の健康肉レシピはアメリカンポークのヒレを使用した、お手軽にできるレンジ蒸しおかずです。
アメリカンポークのヒレは、きめ細やかな繊維で肉質が非常に柔らかく、臭みがなく、その味わいはあっさりと食べやすいのが特長ですから、レンジで加熱してもその柔らかさは変わりません!むしろソテーするよりも柔らかいかも。
たっぷり食べても胃もたれしないので、たんぱく質をしっかり摂りたい時におすすめです。
疲労回復効果のあるビタミンB1もたっぷり含まれているので、疲れたなーと思ったらアメリカンポーク!

また、手足が冷えるなー、頭痛がするなー、立ち上がったらふらつくなー。。。
などなど、そんな身体の不調の時にはアメリカンポークを食べよう!と覚えてくださいね。

レンジでやわらかオイル蒸しポーク

材料(4人分)

  • アメリカンポーク(豚肉)ヒレ 600g
  • 小さじ1/2~1くらい
  • ブラックペッパー 少々
  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3
  • ニンニク 1片(薄切り)

作り方

  1. 1.アメリカンポークは1センチくらいの厚みの削ぎ切りにする。これを耐熱皿に重ならないように並べ、塩、ブラックペッパーを表裏両方に振りかけ、手でなじませる。このまま15分ほどおいて味をなじませる。

  2. 2.オリーブオイルを振りかけ、ニンニクを乗せてふんわりとラップをかける。

  3. 3.600Wの電子レンジで4分加熱する。取り出し、肉を裏返して追加で2分ほど加熱し、肉の色が完全に変わったのを確認してラップをしたまま10分ほど蒸らす。

  4. 4.皿にオイルごと盛り付け、付け合わせの野菜を添える。

PROFILE

自作のレシピに加え、3人の子どもと過ごす日常を掲載したブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」が人気を集める。
家族のことを思って考案されるメニューは、どれも簡単でおいしく栄養満点と評判。