05身体改善に効くレシピ16選

アメリカンミートは、腸内環境を整える食物繊維を多く含む根菜類と
一緒に摂ることで免疫力もアップ。
体温が下がると免疫力も下がるので、梅干しを合わせるのもポイントです。

American Pork

アメリカンポークの梅煮

濃厚なコクがありながら、梅の酸味で飽きが来ない一品。
ご飯に合わせてたっぷりと食べられるのが嬉しい。

材料(4人分)

  • アメリカンポーク(豚肉)肩ロース(かたまり)400g
  • 塩・こしょう各少々
  • 片栗粉大さじ2
  • 適宜
  • 梅干し(種をのぞきたたく)4個分
<A>
  • 砂糖大さじ5
  • 大さじ2
  • ケチャップ大さじ2
  • しょうゆ大さじ3
  • だし100ml
  • 長芋200g
  • 少々
  • なす1本
  • 赤パプリカ1/2個

作り方

  1. アメリカンポークは大き目の1口大に切って下ゆでする。
    長芋、なす、赤パプリカは乱切りにする。
  2. 鍋に梅干しと<A>を合わせ、煮立ててアメリカンポークを入れて弱火で5分煮る。
    野菜も加えて汁気が少なくなるまで煮る。

POINT

アメリカンポークは下茹でしたものを使う

豚の角煮を作る時と同様に、アメリカンポークは下茹でをしておきます。下茹ですることで、アクや臭みが抜けるだけでなく、脂も抜けるのでとてもヘルシーかつ、味が入りやすくなるという利点もあります。下茹ではサッと1分程度でOKです。

American Beef

根菜ポトフ

肉と一緒に野菜をたっぷり摂れるポトフは健康維持に効果的。
食材だけで煮て、マスタードやゆずこしょうで味を付けましょう。

材料(4人分)

  • アメリカンビーフ(牛肉)肩ロース(かたまり)500g
  • 玉ねぎ小2個
  • にんじん1本
  • れんこん小1節
  • かぶ小2個
  • トマト小2個
  • にんにく1かけ
  • セロリ(葉)適宜
  • パセリ茎適宜
  • ゆずこしょう・生七味・粒マスタードお好みで

作り方

  1. アメリカンビーフは室温にもどしておく。にんにくは包丁の腹でつぶしておく。にんじんは皮をむく。れんこんは皮をむき、縦半分に切る。
  2. 鍋にアメリカンビーフとかぶるくらいの水、にんにく、セロリ、パセリを入れて、玉ねぎ、にんじん、れんこんも加えて沸騰したら弱火にして、アクをとりながら1時間くらい煮る。
  3. (2)にかぶも加えて5分煮る。最後にトマトを加えてさらに5分煮て、食べやすい大きさに切って器に盛り、ゆずこしょう、生七味、マスタードなどをそえ、お好みでいただく。

POINT

鍋に食材と水を入れて煮込むだけ!

ポトフの汁には調味料を入れず、食材の味だけで仕上げるので、鍋に食材を入れたらあとは水を加えて煮込むだけです。アメリカンビーフと野菜から驚くほどしっかりとダシが出ます。長めに煮るので、時間が無ければ肉を室温に戻さなくてもOK。

05身体改善に効くレシピ16選

loading...