オイルコーティングステーキ 使用部位:サーロイン

オリーブオイルでコーティングし、低温で火入れした後、焼き目をつけることで濃厚でしっとりしたリッチな味わいに

【材料:1人分】

  • アメリカン・ビーフ(牛肉) サーロイン(3cmほどの厚切り) 300g
  • オリーブオイル 大さじ2ほど
  • バター 10g
  • 塩 小さじ1/2
  • ブラックペッパー 小さじ1と1/2

【作り方:屋内で作る場合】

  1. 常温に戻したアメリカン・ビーフを密閉できる袋に入れ、オリーブオイルに10分程浸す。
  2. 120度に予熱したオーブンで20分焼く。
  3. オーブンから取り出し、強火で熱したフライパンで両面焼き目がつくまで焼く。(片面1分目安)
  4. フライパンから取り出し、バターを加えアルミホイルで包んで10分おく。
  5. 塩、ブラックペッパーで味付けをする。

【作り方:屋外で作る場合】

  1. 常温に戻したアメリカン・ビーフを密閉できる袋に入れ、オリーブオイルに10分程浸す。
  2. BBQグリルに炭をおこし、炭なしゾーン(弱火)をと炭ありゾーン(強火)にわける。
  3. アルミホイルで包み、炭なしゾーン(弱火)で20分温める。
  4. アルミから取り出し、炭ありゾーン(強火)で両面焼き目がつくまで焼く。(片面1~2分目安)
  5. グリルから取り出し、バターを加えアルミホイルで包んで10分おく。
  6. 塩、ブラックペッパーで味付けをする。
レシピを印刷
閉じる

塩漬けローストビーフ 使用部位:肩ロース・ハネシタ

塩漬けすることにより水分と臭みが抜け、旨味が凝縮した味わいに

【材料:2~3人分】

  • アメリカン・ビーフ(牛肉) 肩ロース・ハネシタ 500g
  • 塩 小さじ1と1/2
  • バター 10g
  • にんにく 1かけ
  • ローズマリー 2束

【作り方:屋内で作る場合】

  1. アメリカン・ビーフに塩をすり込み、ラップをして冷蔵庫で1時間寝かせる。
  2. オリーブオイルを熱したフライパンで、常温に戻した肉を弱火で焼いていく。(片面2分ほど)
  3. 焼き目がついたら、すべての面を焼いていく。
  4. 全ての面に焼き色がついたら、余分な油を取り除き、バター、にんにく、ローズマリーを加える。
  5. フライパンから取り出し、アルミホイルをかぶせて20分蒸らす。
  6. 焼きあがった肉を切りわけ、レモンとハーブなどで盛り付ける。

【作り方:屋外で作る場合】

  1. アメリカン・ビーフに塩をすり込み、ラップをしてクーラーボックスで1時間寝かせる。
  2. BBQグリルに炭をおこし、炭なしゾーン(弱火)をと炭ありゾーン(強火)にわける。
  3. 常温に戻した肉を炭なしゾーン(弱火)で焼いていく。(2~3分ほど)
  4. 焼き目がついたら、すべての面を焼いていく。
  5. 全ての面に焼き色がついたら、グリルから取り出し、バター、にんにく、ローズマリーを加え、アルミホイルで20分休ませる。
レシピを印刷
閉じる

マリネードステーキ 使用部位:肩ロース

舞茸に漬ける事によりマイタケプロテアーゼというたんぱく分解酵素の働きで、もともと柔らかいアメリカンビーフのチャックアイがさらに柔らかくなる。さらに漬けた舞茸も炒めればもう一品に。

【材料】

  • アメリカン・ビーフ(牛肉) 肩ロース(厚切り) 300g
  • 舞茸 1パック
  • オリーブオイル 大さじ1と1/3
  • タイム 2束
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 小さじ1と1/2
  • しょうゆ 適量

【作り方:屋内で作る場合】

  1. 密閉できる袋にアメリカン・ビーフ、ほぐした舞茸、オリーブオイルを入れ冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
  2. 常温に戻したアメリカン・ビーフをオリーブオイル(あれば牛脂も)を入れたフライパンで強火で両面焼いていく。(片面2分ほど)
  3. 余分な油を取り除き、バター、ハーブを加え軽く和える。
  4. フライパンから取り出し、アルミホイルで包み5~10分程蒸らす。
  5. 余ったバターで舞茸を炒め軽くしょうゆを入れて香りをだす。
  6. 焼きあがった肉に塩、黒こしょうで味付けし、舞茸と盛り付ける。

【作り方:屋外で作る場合】

  1. ジップロックにアメリカン・ビーフ、ほぐした舞茸、オリーブオイルを入れクーラーボックスで1時間寝かせる。
  2. BBQグリルに炭をおこし、炭なしゾーン(弱火)と炭ありゾーン(強火)にわける。
  3. 常温に戻したアメリカン・ビーフをBBQグリルの炭ありゾーン(強火)で両面焼いていく。(片面2~3分ほど)
  4. グリルから取り出し、バター、ハーブを加えアルミホイルで包み、5~10分程蒸らす。
  5. 舞茸をアルミホイルで包み、バター、しょうゆを入れてグリルで焼いていく。
  6. 焼きあがった肉に塩、黒こしょうで味付けし、舞茸と盛り付ける。
レシピを印刷
閉じる

圧力鍋で簡単プルドポーク 使用部位:肩ロース

時間がかかるプルドポークを圧力鍋を使って簡単に

【材料:3~4人分】

  • アメリカン・ポーク(豚肉) 肩ロース 500g
  • 塩 小さじ1
  • 黒こしょう 小さじ2と1/2
  • お好みのBBQソース 適量

【作り方】

  1. 切り分けたアメリカン・ポークに塩、黒こしょうをふりかけ、30分程なじませる。
  2. 圧力鍋にアメリカン・ポークを入れ軽く焼き目がつくまで焼いていく(片面1~2分ほど)
  3. 水を100ccいれ20~25分程加圧する。
  4. ふたを開け、中火で水分を飛ばす。
  5. 水分が無くなったらBBQソースを足して煮詰める。
レシピを印刷
閉じる

炊飯器で簡単バックリブコンフィ 使用部位:バックリブ

低温長時間調理も炊飯器で簡単にBBQ時はソースを塗ってグリルしても

【材料】

  • アメリカン・ポーク バックリブ 約1kg
  • 塩 小さじ1と1/2
  • オリーブオイル 1カップ
  • にんにく 2かけ
  • ローズマリー 2束

【作り方】

  1. リブの裏の皮を剥がし(無ければそのまま)、2等分にする。
  2. フォークでアメリカン・ポークに穴を開け、塩、にんにくをすり込む。
  3. 密閉できる袋にヒタヒタにつかるくらいのオリーブオイルとローズマリー、アメリカン・ポークをいれ、空気を抜く。
  4. 80度のお湯を炊飯器にいれ、保温で8時間程おく。
  5. BBQグリルやフライパンなどで軽く焼き色がつくまでグリルして完成。BBQではお好みのソースを塗って焼いてもよい。
レシピを印刷
閉じる