アメリカン・ミートがもつ健康効果に注目
身体を改善する肉レシピ

肉を食べるということは身体にとって非常に重要です。
ここでは、赤堀博美さんに教えてもらった
身体改善に効くレシピを紹介。
いつまでも美しく元気でいるために、
美味しくアメリカン・ミートをいただきましょう。


筋肉の増強に効果的

筋力づくりには動物性たんぱく質を摂ることが最も重要。

毎日3食いずれにも肉を摂ることが望ましいです。

ほか、アメリカン・ミートに含まれるビタミンB群とビタミンEには

老化を予防する効果もあります。

アメリカン・ローストビーフサンド

お洒落なカフェで提供されているようなサンドイッチも
アメリカン・ビーフならばおいしく簡単に作れてしまいます。

(4人分)

  • アメリカン・ビーフ サーロイン(かたまり)…500g
  • 塩・こしょう…各少々
  • にんにくすりおろし…1かけ
  • 油…適宜
  • 水…1/4カップ
  • グリーンリーフ…適宜
  • ライ麦パン(サンドイッチ用)…8枚
  • クレソン…適宜
  • マスタード…適宜

  • 1アメリカン・ビーフは室温にもどし、塩・こしょう、にんにくをよくすりこんでおく。
  • 2フライパンに油を熱し、①のアメリカン・ビーフを強火で表裏を各1分焼く。側面を30秒ずつ焼く。
  • 3②のフライパンの油をキッチンペーパーでふきとり、弱火にして水をそそぎ入れ、蓋をして10分蒸し焼きにする。
  • 4肉をアルミホイルで巻き、そのまま30分休ませる。薄く切り分ける。
  • 5パンにマスタードをぬり、レタスと④をはさむ。クレソンを添える。

塩・コショウ・にんにくは事前にすり込む

ローストビーフは、生肉の状態でしっかりと塩・コショウ・ニンニクをすり込んでおくことがおいしく仕上げるポイントです。全体的にまんべんなく多めにすりこみましょう。

お手軽チャーシュー

オーブントースターを使う、簡単に作れるチャーシュー。
自家製だからこそ、分厚めにカットして贅沢にいただきましょう。

(4人分)

  • アメリカン・ポーク 肩ロース(かたまり)…500g
  • 長ねぎ(緑の部分)…10cm
  • しょうが汁…小さじ1
  • 焼肉のタレ…1カップ
  • 酒…1/2カップ

  • 1密閉袋にアメリカン・ポーク、しょうが汁、ぶつ切りの長ねぎ、焼肉のタレ、酒を入れてなじませ冷蔵庫で1晩漬ける。
  • 2焼く30分前にアメリカン・ポークを取り出し、室温にもどす。天板にのせてオーブントースターにいれ、180度で両面に焼き色がつくように途中、裏返しながら焼く。(焦げそうなときはアルミホイルをかぶせる)竹串をさして透明な汁が出るまで約20分焼く。
  • 3②が冷めたら、好みの厚さに切って盛りつける。たれを煮詰めて、肉のソースにする。

タレの漬け込みは密閉袋が便利

タレに肉を漬け込む時は、バットなどを使ってもOKですが、密閉袋だと、タレの量も少なくすみますし、冷蔵庫の中でもかさばらないので便利。ちなみに、タレのベースは市販の焼肉のタレを使うと美味しく時短にもなるのでオススメです。

チリコンカン

スパイシーな風味と豆のコクを楽しめるメキシカン。
カレー風味にしても、ご飯にかけてチーズのせても焼いても◎。

(4人分)

  • アメリカン・ポーク ロース(かたまり)…300g
  • 大豆(水煮)…100g
  • 金時豆(水煮)…100g
  • 玉ねぎ…100g
  • にんじん…100g
  • にんにく…1かけ

【 A 】

  • トマト水煮…1缶(400g)
  • 水…600ml
  • チリパウダー…大さじ1
  • クミン…小さじ1
  • オレガノ…小さじ1
  • ローリエ…1枚
  • 塩・こしょう…各少々
  • パセリ(みじん切り)…適宜

  • 1アメリカン・ポークは2~3cm角に切り、軽く、塩こしょうする。
  • 2玉ねぎとにんじんは1cmくらいの角切りにする。にんにくは縦半分に切る。
  • 3鍋にAを入れ煮たて、にんにく、アメリカン・ポーク、玉ねぎ、にんじん、豆を加えて中火で30分くらい煮込み、とろみがついたら塩、こしょうで調味し、器にもり、パセリのみじん切りを散らす。

豆腐とアボカドの肉巻きフライ

豆腐とアボカドを使った健康的なメニュー。
揚げ焼きにすることで、さらにヘルシーにいただけます。

(4人分)

  • アメリカン・ビーフ 肩ロース(薄切り)…8枚
  • 木綿豆腐…1/2丁
  • アボカド…1/2個
  • みそ…少々
  • 小麦粉・溶き卵・パン粉…各適宜
  • オリーブオイル…適宜
  • レモン…適宜

  • 1 木綿豆腐はよく水切りする。8等分の棒状にスライスする。アボカドは8等分のくし切りにする。
  • 2 アメリカン・ビーフにみそをぬり、①をまき、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける。 フライパンにオリーブオイルを熱し、肉に火が入るまで焼く。レモン汁をかけていただく。
管理栄養士・赤堀先生に聞く 美味しく健康になる食べ方 実はオトナ世代こそ食べたほうがいい食材である肉。 なぜ必要なのか、そして食べるタイミングや必要な量など、年を重ねた世代に気を付けてほしい食のポイントを赤堀料理学園の校長、赤堀博美先生に伺いました。
健康で長生きする為に…肉を食べて免疫力をあげよう 歳を重ねると免疫力が低下してくると言われていますがそれを改善する方法の1つが肉を摂取することです。今回、肉食と健康について研究を重ねる日本応用老年学会理事長の柴田教授にお話を伺いました。
イベントリポート
  • American Beef For You
  • ごちポ アメリカン・ポーク
  • U.S.BEEF
  • アメリカン・ポーク
  • TEXAS BEEF COUNCIL

PAGE TOP