レンジでカンタン!塩豚

loading...

手間暇がかかりそうなイメージのある塩豚を、電子レンジで簡単に作ります。

ポイントは中までしっかり火を入れつつも、火を入れ過ぎないように仕上げるため、アメリカン・ポークを室温に戻してから調理し始めること。

そして、加熱後は余熱でさらにじっくり火を通しつつ、肉汁を逃さないようにすること。
アメリカン・ポークならではの、しっとり柔らかくて美味しい塩蒸し豚になります。

材料(作りやすい分量)

  • アメリカン・ポーク 肩ロース(かたまり)500g
  • 小さじ2
  • ブラックペッパー適量
  • わさびお好みで
  • ベビーリーフ適量

作り方

  1. アメリカン・ポークは全体にフォークでつついて穴をあける。塩をまぶして手で馴染ませ、室温に1時間ほどおく。
  2. 耐熱皿(ガラス製)に1をのせてブラックペッパーをふり、ラップを二重にしてかける。蒸気を逃すため、少しだけ隙間をあけておく。600wの電子レンジで5分加熱し、肉を裏返して再びラップをかけ、3分加熱する。
  3. 加熱後、ラップをぴったりと密着させて密閉し、1時間そのまま置いて冷ます。
  4. 薄く切り分けて盛り付ける。お好みで野菜やわさびなどを添える。

Archives

loading...